2015年10月27日

NHKまちかど情報室10月27日!!ジンブルトラベラー!!読書楽しく便利に!!


NHKまちかど情報室10月27日

「読書楽しく便利に」

情報1 

「開いたままにできます」



調理師の女性。
来年の秋、ソムリエの試験を受けます。
なので勉強を頑張っています。
「本を読むとき、片手で押さえないといけない。
不便だと思っていた」


そこでジンブルトラベラーを使います

ジンブルトラベラーは、
伸ばして本に挟んでから開きます。

手で押さえなくても開けます。
ページは簡単にめくる事が出来ます。

ジンブルトラベラーは、
開いた状態を保ってくれるので
立てて置く事もできます。

長さを変える事ができるので
小さい文庫本からハードカバーまで抑えることが出来ます。

ジンブルトラベラーは、イギリス生まれ。
もともとは折り曲げてたたんだり
長さを変える機能はなかったんです。

使っていた日本人女性が
もっと使いやすいようにしたい。
ということでイギリスの会社に要望して今の形になりました。

登場者のコメント

両手が空くので本を読みながら
コーヒーを飲めたり、携帯を触れたり
自由に動けるところが便利です。

ジンブルトラベラーをアマゾンで検索する

ジンブルトラベラーをヤフーで検索する




posted by ブタ at 09:43| 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NHKまちかど情報室10月27日!!本立て ブックスタンド!!読書楽しく便利!!


NHKまちかど情報室10月27日

「読書楽しく便利に」

情報2 

「動物が顔をだします」

小学1年生の女の子。
本棚には読書を楽しめるようにある物があります。
かわいい動物の本立て ブックスタンド

本立て ブックスタンドは、
動物がひょっこり顔を出している
イラストが描かれた本立て。

子供たちが本を選ぶ時、楽しくなるようにと
考えられました。
「パンダさんがかわいくて好きです」

この本立て ブックスタンドは、
本立てだけではなく、後ろはペン立てになっています。
塗り絵をする時は、本と一緒に
色鉛筆を取り出して楽しんでいます。

登場者のコメント

色鉛筆とかたくさんものが入るので
コンパクトにまとめられるのがいい。

YOU+MORE! 本からひょっこり飛び出した ペン立て付きブックエンドの会





posted by ブタ at 09:16| 文房具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NHKまちかど情報室10月27日!!しおルーペ!! 読書楽しく便利に!!


NHKまちかど情報室10月27日

「読書楽しく便利に」

情報3 

「しおりがルーペに」

最近、
本格的な韓国料理をチェレンジするようになった女性。
レシピを確認しながら作っています。
「あまりにも文字が細かすぎて
見えにくくて困るんですよね」


使っているのが、このしおり
しおルーペです

しおルーペは、
実は、めがねの形になっています。
片方がルーペとして使えます。

本からサッと取り出して
見られる所が気に入っているそうです。

しおルーペは、1番厚い所でも、約厚さ3ミリ。
チタンでできたフレームにレンズを
直接はめ込むことで、この薄さを実現しました。

めがねの産地で有名な福井県鯖江市のめがね職人。
めがねのレンズを固定するために使われていた
繊細な技法を取り入れています。

ハメ殺しと言ってレンズの側面に入れた
わずかな切れ込みに合うように
100分の1ミリ単位で削った金属フレームを合わせていきます。
1度はめると、ほとんどずれる事がない職人技です。

登場者のコメント

すごく薄いので本に挟んでも
かさばらず気に入っています。

メーカーさんのコメント

ルーペを作ることで誇れる技術の一つとして
後世に伝えていけるものを残していく。
いろんな方に興味を持っていただいて
鯖江の町も活性化するかなと思っています。

しおルーペ











posted by ブタ at 08:59| アイデアグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする