2015年12月18日

NHKまちかど情報室12月18日 防寒着!!ベルメゾン 冷え対策グッズ☆家中どこでもあったかロール!!スカートやベストのように着る防寒着!!


NHKまちかど情報室12月18日 防寒着

「じんわりあったか」です

情報3 スカートやベストのように着る防寒着

「包み込みます」

寒がりな主婦の方が登場。
暖房のない場所で家事をするのがつらい。
そこで使っているのが、
ベルメゾン 冷え対策グッズ 家中どこでもあったかロール

スカートのように履くことができるベルメゾン 冷え対策グッズ
家中どこでもあったかロール

部屋の暖まる前の朝もよさそう。
表面は保温性の高いポリエステル生地です。
ベルメゾン 家中どこでもあったかロールを着ていれば、
エアコンの温風が届きにくいキッチンでもあたたかい。
「あたたかいです。カイロをつけているみたいな感じです」

両サイドにある穴に引き上げて、腕を通して着る事も出来ます。
ベランダなど、ちょっと外に出る時も重宝するそうです。

しぼってある部分には、
ゴムが入っているので中の空気を逃しません。
さらに歩く時、邪魔にならないのもいいそうです。

とても便利なベルメゾン 冷え対策グッズです

登場者のコメント

腕(袖)がないほうが動きやすいし
伸縮性があるので、活動を妨げない。
ずっと着ていられます。

問い合わせ先:ベルメゾン(株式会社 千趣会)
電話:0120−11−1000

ベルメゾン 冷え対策グッズ 家中どこでもあったかロール




posted by ブタ at 11:12| 季節商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NHKまちかど情報室12月18日 ネックウォーマー!!ヘルメット防寒対策耳あて☆ヘルメットや帽子に付けるネックウォーマー!!


NHKまちかど情報室12月18日

「じんわりあったか」です

情報2 ヘルメットや帽子に付けるネックウォーマー

「首と耳カバーします」



建築現場で働く男性が登場。
冬の風に当たる耳がつらいそうです。
そこで使っているのが、
ヘルメット防寒対策耳あて 暖かメットカバー

表は、風を通しにくいナイロン素材。
裏地は、保温性の高いフリース。
テープやクリップが付いていて
いつも使っているヘルメットに取り付けて被ります。
最後に前をギュッーと閉じます。

ヘルメット防寒対策耳あて 暖かメットカバーは、
首や耳を冷たい風から守ってくれるというアイデア。

耳には音が聞こえやすいように穴が2つあります。

ヘルメット防寒対策耳あて 暖かメットカバーは、
ヘルメットだけではありません。
調整バンドが付いているので
帽子や自転車のヘルメットにも使えます。

登場者のコメント

密着しているので熱が逃げない。
羽毛布団のような感じ。
耳があたたかいです。

問い合わせ先:株式会社 日曜発明ギャラリー
電話:054−625−0839

暖かメットカバーを楽天で検索する

暖かメットカバーをアマゾンで検索する

暖かメットカバーをヤフーで検索する





posted by ブタ at 10:48| 季節商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NHKまちかど情報室12月18日 靴下!!あんよのこたつ 電気靴下☆バッテリーであたためられる靴下!!


NHKまちかど情報室12月18日 靴下

「じんわりあったか」です

情報1 バッテリーであたためられる靴下

「つまさきポカポカ」



子ども達と近所の公園によく遊びに来るという女性。
寒くても子ども達は、公園に行きたい。
とせがむんですよね。
「足のつま先あたりが痛くなるくらい冷たくなる」

そこで使っているのが、あんよのこたつ 電気靴下

50グラムほどのバッテリーが入っています。
スイッチを入れると光ります。
約10秒であたたまってきます。
「つま先からじわ〜っと」

あんよのこたつ 電気靴下は、
電気を通すと発熱する炭素繊維が
靴下に縫いこんであります。

熱の伝導率がいいので
スイッチを押すと、すぐにあたたまります。
出掛ける直前につければ便利です。

あんよのこたつ 電気靴下は、
つま先をあたためようというアイデア。

温度は3段階で調整できます。
バッテリーは付属の充電器を2つ同時に充電できます。
最長9時間使えます。

登場者のコメント

子どもたちと、どんどん外に出て
遊びに行こうかなと思います。
長く遊べるので、うれしいです。


問い合わせ先:クマガイ電工株式会社
電話:0120−262850

あんよのこたつ 靴下を楽天で検索する

あんよのこたつ 靴下をアマゾンで検索する

あんよのこたつ 靴下をヤフーで検索する







posted by ブタ at 10:12| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする